45000

このアメリカ太平洋岸北西部で栽培されたホップは、苦味と芳香の両方の特性に広く使用されている新しい品種です。約12%から14%のそのアルファ酸含有量はカリプソを優れた苦いホップにします。カリプソには、最も一般的なリンゴ、洋ナシ、柑橘類など、あらゆる種類のフレーバーの説明があります。また、その名前から意味のあるメロンやトロピカルフルーツも感じました。また、唐辛子、桜、ミントを感じとる人もいるようです。それは幅広い味です! IPAやペールエールで多く使用されていることがわかりますが、もちろん、スタウトだけでなく、ダーク系ビールでも使用できます。

2018年作物


商品コード:HCAL
カリプソ(50g)
45000

関連商品